UDマークおよび広告の効果性について、類似した商品の提供/ご使用の前に当社にご相談ください。
2020.6.22
 
当社特許技術であるUDマークはシンプルなアイデアで高い安全×広告効果性を有しています。それ故に、近年少しずつ類似商品が見られるようになりました。
 
当社はUDマークだけでなく、UDマークとUDマークの間に広告を配置する内容でも特許を取得しております。その理由は、安全と広告を両立させる適切なマークと広告の配置を実証実験により明らかにしているためです。UDマークは、おおよそ約1メートル前後の間隔で配置しており、広告とマークの間は十分なスペースを確保しています。
 
これにより以下の効果が生まれます。
1. マークと広告が同化せず、安全効果を損なわずに広告効果を強化する
2. マークと広告の感覚がゆったりしており、施設の雰囲気を損なわずに安全効果を維持できる

 
安全を担保する技術および商品である以上、科学的な根拠に基づき提供されるものでなくてはなりません。
エスカレーター事故0を目指して、UDマークの普及に適切な形でより多くの方々と協業していけることを切に願っております。​